fc2ブログ

冬の養生  気を付けること

昨年  食育講座に参加しました。

そこで学んだ  冬の養生について
 


1年中で一番 寒い季節
 
自然界は 草木も枯れ  動物は冬眠状態になります。
 
人もまた身体を休ませる時期になります。  この時期 人間の身体の

代謝も悪くなり  むくみ  ひざの痛み 腰痛  神経痛 の症状が起こります。
 
東洋医学では冬は  腎の季節になるそうです。
 


腎   は

腎臓の他 人の成長 ホルモン  生殖 
 
老化にも 深く関係しているそうです

 
機能が低下すれば 白髪やしわ むくみ  手足の冷え 貧血 気力の衰え
 
神経痛  消化不良   腰痛なども出やすくなるそうです。
 
 
冬は 腎を強くすることが大事だそうです。
 


そのためには 身体を温める食材を積極的に取り入れます
 
やまいも くるみ  かぼちゃ  黒豆  ねぎ
 
しょうが にら もち米   鶏肉  羊肉  牛肉  等
 
 


冷えは腎の対敵  身体を冷えから守りましょう。
 


腎は腰あたりにありますので
 


腰回りも冷やさないようにしてくださいね。
 
あと足元も大事ですね。
 
 
温熱療法で  腎  にもしっかり
 
熱を入れていきます。



腎は 老化にも関連していて  年をとると

この腎が弱まるそうです   

だから 腎を強くすることは  大事ですね。

温熱は  お洋服の上からでも気楽に受けていただけます(お着替えもあります)

DSCF8985_201701190926400b7.jpg


 
黄土よもぎ蒸しも 身体の芯から温めてくれますよ♪


2012_07060005_20160221175454e53.jpg


ワンコもお家でヌクヌク

いえいえ  𠮟らて 落ち込んでいるパピ君でした。

DSCF9316.jpg


温熱療法  黄土よもぎ蒸し  アロマ  リフレクソロジー

パピシル 

03-5449-9866
090-2421-8501(ショートメール可) 

papsppisil@fancy.ocn.ne.jp
pappisil@docomo.ne.jp

当日予約は行っておりません。前日  夜でも構いませんので
ご連絡ください。

http://pappisil222.net



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード