fc2ブログ

パピちゃん 頑張って欲しい

12月7日、元気に18歳の誕生日を迎えた愛犬パピー。
ところが数日前から食欲が突然、落ち
高齢で心配なので病院に連れていったところ
末期の腎不全だということが判明しました。

数日間、入院して点滴治療を勧められましたが
高齢のパピーにとって、入院はかなりのストレスになるはず。。。。
先生と相談して、朝、早く病院に連れて行き
点滴をしてもらい、夕方にお迎えに行くことにしてもらいました。
せめて、夜だけは暖かいお布団で、ゆっくりと眠らせてあげたいです。

今朝も自転車でパピーを連れて病院へ。
もう、痴呆も入り、わからなくなっているのに
か細い声を上げて泣くパピちゃんの声が、切ないです。
「お家がいいよ。病院は嫌だよ」と泣いているのでしょうかね。

パピーの居ない家は、ぽっかり穴が空いたよう。
家ばかりでは無く、私の心も穴が空いてしまいそうです。
シルビーも心なしか、寂しそうに寝てばかりで元気がない。
18年間も一緒に過ごしてきたのですから、辛いです。

せめて、少しでも良いから、自分の口からご飯が食べられるように
なったくれたら。。。
もう充分に長生きしたし、頑張ってきたパピー。
でも、あと少し、パピーの傍にいたいと思うのは
私のわがままなのかしら。

私には祈ることしかできないけれど
さすってあげることしかできないけれど、
頑張って欲しい
苦しみませんように。

明日は病院に行く時に、パピーの
持ち物にいつも家で焚く
ラベンダーのアロマを
1滴、つけてあげようかなあ~







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード