FC2ブログ

誕生日は、母に感謝

子供は親を選んで産まれてくると言う産婦人科医の池川先生の
書籍がありますが、1番人気のお母さんは優しいお母さんだそうです。
でも、中には、寂しそうなママを選んでくる子もいるそうです。
子供はみんなママに喜んでもらおうと思って産まれてくるようです。

さて、8月は私の誕生日ですが、
母から決まって聞かされるのは、生後間もない私の夜泣きの話しばかりです。
母は短大を卒業して間もなく22歳の若さで静岡から千葉に縁が
あり嫁いできました。
近くには自分の親もいなければ、友達もいません。
父の両親や父の弟とも同居しており、話し相手もなく
ストレスだらけの日々だったそうです。

私はそんな寂しい母を癒すどころか、毎日、大きな声で泣いて
困らせていたそうです。その泣き声と言ったら
半端ではなかったようです。母のストレスをそのまま
私も感じとっていたのでしょうか。。。。
夜中に泣きじゃくる私を毎日、おぶいながら、母も一緒に
泣いていたそうです。
(その頃、ベビーマッサージがあったら、どうだったかなあと
考えてしまいます)
もし、短期なママなら、私は虐待されていたかもしれません。
よくぞ、耐えて大事に大事に育ててくれました。
ありがとう。
いつも笑顔で優しい母、子供の頃は母が理想の女性でした。
そのくらい母が大好きでした。

誕生日は親に感謝をする日でもあります。
本当にありがとうね。これからは親孝行をたくさん、しますから
元気で長生きしてくださいね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード